生産拠点 ニッキーフーズの点心は一点一点、すべてが丹精込めた手作り点心。目指したのは街角の点心名人の味です。

中国

泉佐野工場
45年間日本で培った生産技術、ノウハウを中国で

大阪の泉佐野工場を中心に、ニッキーフーズでは皮類・麺類・冷凍食品製造の独自ノウハウと最新生産技術により、お客様によろこんでいただける商品を作りつづけています。中国工場では、ニッキーフーズが長年に渡って作り上げた急速冷凍技術や最新生産設備で2005年より製菓事業にも進出致しました。


中国2工場

山東仁木食品有限公司
中国山東省諸城市密州路東首北側

山東マリーシャン食品有限公司
中国山東省諸城市密州路東首北側

中国2工場 地図


日本人の好みに合ったヘルシー点心

キッチンセンター世界で最も厳しい味覚基準を持っているとされる日本人の好みに合わせたオリジナル商品を揃えています。商品開発は大阪の本社で行っており、テストキッチンにて直接日本の消費者に試食をしていただき、ご意見をいただきながら商品開発を行っています。
近年のヘルシー志向に合わせて、新原料を使用した点心開発にも積極的に取り組んでいます。
また、定番商品から話題づくりにかかせないビジュアル効果の高い金魚姿の点心や、女性向けの一口サイズの点心などバリエーション豊富に取り揃えています。

ビタミンCが豊富なゴーヤを使った蒸し餃子かわいい金魚のえび餃子小さな中華ちまき


原料へのこだわり

減農薬で育てられた野菜

野菜は主に、自社農場及び契約農場で栽培し、トレーサビリティによる生産履歴の明確化と使用農薬の削減を推進。厳しい管理と山東省の広大な大地のもとで大切に育てられた野菜を使用しています。ここで取れた野菜は新鮮なまま近くの製造工場へと運ばれ、加工されます。

広大な契約農家


無添加の天然エビは最高の調味料です

創業以来、点心の主原料であるエビにこだわり続けています。 インドネシアを主とした産地メーカーとの直接取引によって、独自の流通経路を確立。船上凍結した天然エビを無添加のまま工場へと運び、加工しています。

 
手作業で丁寧に処理をほどこします


手作りへのこだわり

目指したのは点心名人が作る味

どんな高級素材も手作りの味にもかなわない…、
そんな思いから、名人の味を再現するために、現地の人の手作業による手作り点心にこだわりました。

 
ひとり一人が点心の名人として





手作りのおいしさは徹底した安全管理から

「おいしさは、ふつうの安心から」をモットーにニッキーフーズでは1996年ISO9001、2002年にはHACCP認証を取得し、徹底した安全管理を行っています。 金属検出器、X栓異物検出器などの機器の充実はもちろんのこと 従業員教育を積極的に行い、安心・安全・おいしい飲茶・点心作りを行っています。

 




点心ができるまでの生産プロセス
原材料の栽培から加工まで、中国工場での一貫製造により高い品質と低コストを実現
1 原料選別
  • 原材料の生産履歴を確認
  • 色、大きさ、つや…原材料となる野菜やエビを入念に手で確かめながら目視チェック
  • ガスクロマトグラフィーによる残留農薬等の検査
原料選別
2 仕込み・下処理
  • 日本人好みに合わせたレシピのもと、下処理加工
仕込み・下処理
3 成形・調理
  • 現地工員による手作業で成形
  • 加熱処理(蒸し・茹で・焼き・揚げ)
成形・調理
4 放冷・急速冷凍
  • できたてをトンネルフリーザーにより急速冷凍。
    おいしさを閉じ込めます
放冷・急速冷凍
5 仕分け・包装
  • X線・金属探知機による異物検出チェック
仕分け・包装
6 保管
  • −18℃以下での冷凍保管、日本へ配送
保管
7 国内における検品作業(金属探知含む)  

ホーム > 生産拠点 > 泉佐野工場|中国 page top